| main | AED >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


熱帯魚コリドラスの病気に効く薬

コリドラスは、見た目がとても愛らしい為ファンが多いと思います。コリドラスの殆どの種類が大人しく熱帯魚との混泳に向き、水槽の底を漂って餌を取るので、水槽の掃除屋とも言われています。

自然と違って、水槽内には病原菌がうようよしています。
人間と一緒でコリドラスなどの熱帯魚も元気な時などは抵抗力が強いため発病する事はありませんが、何らかの原因でストレスがたまってしまい抵抗力が無くなり発病すると考えられています。
その主な原因は水質悪化や弱肉強食によるストレス、または水槽の中の石や網などでつけた外傷による細菌進入、他にも新規導入魚や生餌による細菌・寄生虫の持込などいろいろな原因がありますが、発病して苦しがっているコリドラスを見るのはとっても悲しい事ですね。

飼い主はコリドラスのために、できる限り看病をしてあげたいものです。
ここで治療に良く効く薬をいくつか紹介します。
コリドラスを多く飼っていらっしゃる方なら是非とも常備したい薬がです。
エロモナス病やカラムナリス病に効果がありますがエロモナス病に関しては病気が進行している場合は、この薬でも治る確立は低いと思われます。サイズがいくつかありますが、お勧めは100ml。
値段は5000円くらいするが、コストパフォーマンスに優れています。

エルバージュは、エロモナス病やカラムナリス病に効果があると書いてありますがショップでは、トリートメントに良く使うと説明されていて意外に値段は高いようです。
メチレンブルーは、白点病などに効果がある物で使った事がある人も多いと思われます。
他にも卵の防カビやイトメの消毒などにも使用出来、持っていると何かと便利なようです。

そしてトロピカルNは、寄生虫撲滅の決定版と言われいます。しかしかなりの劇薬なので、使い方を間違えてしまうと全滅の危機もありますので充分注意が必要です。
この薬のおかげで立ち直った熱帯魚も多く持っていて便利ですが本来はあまり使いたく無い薬ですね。


スポンサーサイト

  • 2009.07.18 Saturday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
リンク
fanfan
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links